大阪の文楽、落語、歌舞伎の面白さを伝える古典芸能案内人。天野光です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 歌舞伎 »
  • 個人の雑感まとめ/坂東玉三郎トークショー簡単レポートその3

個人の雑感まとめ/坂東玉三郎トークショー簡単レポートその3

2017年7月15日(土)
兵庫県神戸市・神戸文化ホール中ホールで
開催された坂東玉三郎トークショーの簡単レポートを
2回に分けて書かせていただきました。
過去2回のレポートは
敢えて私の気持ちを一切排除して書かせていただきました。
 
tamasaburo.kobe.6
tamasaburo.kobe.2
tamasaburo.kobe.5
 
それに対して
本日は
私の個人的な感想だけで
綴らせていただきます。
 
********
14:00 
司会進行の梅川壱ノ介さん
舞台下手から登場。
「わー、カッコイイ!
背筋ピンとしてる。
それもそのはず、
バレエダンサー、歌舞伎役者、舞踊家の経歴をお持ちだもの。
当然、当然。」
 
玉三郎さん舞台上手から
淡いグレーのスーツで登場。
 
 
「わ~、
オーラ半端ない!
 
キレイ!
背筋ピンとしてる!
イスまで歩いていかれているんだけど、
ス~と移動している感じで
歩き方もキレイなの。」
 
 
何~、この美しい2ショット。
 
お二人の言葉使いの美しいこと。
 
お上品だわ。
 
玉三郎さん、
ロサンゼルスとオーランドのディズニーランドの話をしていらっしゃる時、
とても楽しそう。
台湾のディズニーランドにも行ってらしたんですって。
もちろん東京のディズニーランドも行ってらして、
冬はお客さんが少ないのよ、今は分からないけど、、、
ってお得情報を教えてくれたの。
 
ロサンゼルスのディズニーワールドの話。
歴代大統領の人形が演説をして他の大統領の人形が
頷いて聞いているアトラクションがお気に入りの玉三郎さん。
 
ジェスチャー交りで
大統領が演説をしている様子と
他の大統領が頷く様子も説明してくれたのです。
すっごく良く分かりました。
 
洋装のドレスについても詳しくって
クリンドルスタイルとバッスルスタイルの違いも
教えて下さったんですが
メモ出来ませんでした(恥)
 
太鼓集団鼓童との共演『幽玄』に関連して
古典から新しい流派が出てくる例えで
西洋絵画の話をして下さったんです。
西洋画家の名前が次から次へと出てきて
玉三郎さんの教養の深さが伺えました。
 
玉三郎さんは
日本文化だけで無く
海外の文化にもお詳しくって
とってもとっても教養のある方なんだなぁと思ったのです。
 
プライベートのお話で
素潜りの話が出てきた時には
驚きました。
イメージと違う、、、
でも世界の海を潜っている玉三郎さんもステキ。
 
海外で撮影したお写真コーナー。
良かったです。
美しい海外の風景と
美しい玉三郎さんが
バッチリはまっているの。
30年前のY’sの洋服を大切にお召しの玉三郎さん。
質の良い物を長く使われるんですね。
30年前と体型が変わってないのも驚きだけど、、、
 
ベネチアの仮面屋さん
私も行きたいわ~。
仮面と言っても
人間のお面だけで無く
動物の仮面も売っているの。
玉三郎さんがお馬さんの仮面
(ちょうど歌舞伎で出てくるお馬さんみたいなの。)を
買ったんですって。
お店で見ると丁度良い大きさだったんだけど
日本の御自宅で見ると大き過ぎて
「どなたか引き取って下さらないかしら。」って
呟いていらした玉三郎さんがキュートでした。
 
バスタブ(もちろんお湯は入っていません)に
白いスーツのままで入っているお写真も
可愛かったのです。
 
質問コーナーで
シネマ歌舞伎『京鹿子娘五人道成寺』のこと
話してくれて
嬉しかったなぁ。
来年1月が楽しみです。
 
妹背山女庭訓の
定高が雛鳥の首を討つシーンの話で、
ご自分の手持ちマイクを
刀の柄(つか)に見立てて説明してくれたんです。
だから説明をしている声を
マイクは拾えなかったんです。
梅川壱ノ介さんが、自分のマイクを持っていこうとしたんですが、
「来なくていいよ。」って動作を玉三郎さんがされたみたいで、
壱ノ介さんは客席のお客さんの近くに居たままでした。
お口がマイクから離れたときに
説明して下さるんで、
声が聞こえたり聞こえなかったり、、、
「誰か、スタッフ~
クラブのDJみたいな、 マイク付片耳型ヘッドフォン持ってきて~」と
心の中で叫んだけど、
ダメでした。
 
玉三郎さん、
絶対イスの背もたれに背を付けないんです。
そして、背筋がピンと伸びてキレイにお座りになられていました。
 
マイクを持つときは
必ず両手で。
左手で持って右手をそっと添える感じだったかな。
 
客席右側のお客さんの質問に答えるとき、
こちら側(私も客席右側に座っていたのです。)を見て下さったんだけど、
左側を見る時、背もたれに左手をそっと置いているお姿も絵になっていたのです。
 
 
質問したお客さんが立っていると
すぐ気付かれて
「おかけください。」とおっしゃって
座るように促されていたのです。
他人を思いやるお方だなぁとお見受けしました。
 
一瞬たりとも気を抜いていませんでしたね。
一瞬一瞬の動作が例えようのない美しさで
見とれるばかりでした。
「気を抜いていない」というよりも
自然と、そのような所作が身についているのかしら。
 
ガチのお客さんとの生質問にビックリ。
若い俳優さんで阿古屋を演じるであろう役者さんのお名前を
挙げて下さったのもサプライズでした。
質問があっても答えないと思っていましたので。
 
玉三郎さんには
養父母と実父母の
4人の親御さんがいらっしゃいます。
親御さんに対する感謝の気持ちがとても伝わってきました。
 
最後になります。
後進の指導を常に考えていらっしゃるのでは無いか?と
思われたことがありました。
 
NHKでお役の解説を録音している話で
 
『私が会わない後輩、、、』というお言葉を選択し、
 
御自身が旅立たれた後のことも考えて
芸の伝承を心がけていらっしゃることに感銘を受けました。
 
坂東玉三郎さんのトークショー
行って良かったです。
 
お読みいただき、
ありがとうございました。
 

古典芸能案内人

天野光(アマノヒカル)でした。

 

 

***メニュー***

①90分文楽入門オンラインセミナー

 

詳細はこちら。

 

2,000円

お支払は

ゆうちょ銀行振込か、PayPal振込みになります。

ご希望の方は下記お問い合わせフォームか

メッセンジャーから

「オンラインセミナー希望」と

お名前、緊急連絡先をご記入の上、送信して下さい。

 

②地方自治体生涯学習セミナー、

小学校、中学校、高校、大学への

出前講座も受付中です。

下記お問い合わせフォームからご連絡下さい。

お問い合わせフォーム

 

私のフェイスブックはこちらから。
フォロー、お友だち申請はお気軽に!
インスタグラムはこちらから。
ツイッターはこちらから。
フォローはお気軽に!(フォロバします。)
アメブロ「大阪の文楽、落語、歌舞伎の面白さを伝える古典芸能案内人」も更新中
You Tube古典芸能案内人天野光チャンネル
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGETOP
Copyright © 早期退職者の知的生活 All Rights Reserved.