大阪の文楽、落語、歌舞伎の面白さを伝える古典芸能案内人。天野光です。

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール
・大阪の文楽・落語・歌舞伎の面白さを伝える古典芸能案内人。
祖父は文楽座頭取吉田玉市(1965年没)。
古典芸能とは、文楽・落語・ 歌舞伎・雅楽・能・狂言・日本舞踊・邦楽・講談を指す。
 
 
・私のフェイスブックはこちらから。
フォロー、お友だち申請はお気軽に!
・ツイッターはこちらから。
フォローはお気軽に!(フォロバします。)
 
・1963年淡路島生まれ。尼崎市在住。兵庫県洲本高校卒業。
1985年大阪外国語大学第2部(夜間)英語学科卒業後、公立学校教諭になる。
授業で英語落語を取り入れ、英語と落語の両方を指導。
・高校の演劇部入部をきっかけにエンターテイメントに没頭。
大学ではシェイクスピアの英語劇サークルに所属。
社会人になってからは鑑賞中心になる。
ミュージカルやストレートプレイだけでなく漫才、落語等の演芸鑑賞回数も多い。
・文楽メインの古書籍収集家。
・美術館博物館の造詣も深い。
・2013年退職。
関西では古典芸能公演に空席が目立つことを憂い、情報発信者となることを決意し、2013年5月ホームページ「早期退職者の知的生活」を開設。
2016年10月ブログ開設。
2016年12月「古典芸能の面白さを伝えるお茶会」開催。
2017年3月大阪で「文楽ミニミニ講座」開催。4月京都と東京で「文楽ミニミニ講座」開催。4月11日ラジオきしわだ【宮崎弓のおしゃべりカフェスパークリングスマイル】【こころの旅人インディ中西のハングリーハート】出演。
5月18日 北浜「和み」の文化スペース「キタリシテ」にて、天野光のミニミニ講座「文楽って面白い」【まちライブラリーブックフェスタ】を開催。5月25日文楽女子オフ会開催。
・映画マニア。和洋問わず音楽好き。ポール・マッカートニー派。1985年以来ずっとジャニーズヲタク。近代建築訪問が趣味。

******************************

2013年3月早期退職をする。

少しの勇気を出して、
今まで見たことのない舞台を見てみるのは、
なんて素晴らしいことなんでしょう。

「人生が豊かになるのです。」


私も、

「落語」
「歌舞伎」
「文楽」

を見たことがありませんでした。

「なぜか?」

「昔の言葉をしゃべっているので、
ストーリーがわからない!

見に行っても無駄!」

本当に、そう思っていました。

それが見に行ってみて違いました。

お客さんが現代人だから、
現代人にわからない日本語をしゃべっている訳が無いのです。

「落語」
わかりやすかったです。


「歌舞伎」
人間が演じてるので、
とっつき易かったです。


「文楽」
少し難しいですが、
イヤホンガイドの貸出があるので、
物語の細部まで、
理解することができます。


1人でも多くの人に、

古典芸能の良さをわかってもらいたい、
という願いから、

ホームページと講師業を始めました。

講師依頼、承ります。

よろしくお願いします。

PAGETOP
Copyright © 早期退職者の知的生活 All Rights Reserved.