tsukiichi.kabuki

 

 

8月30日(土)~9月5日(金)の1週間限定()、全国28館で

《月イチ歌舞伎》『連獅子/らくだ』

が上映されます。


※MOVIX橿原は8月30日(土)・31日(日)の2日間のみ上映。ミッドランドスクエアシネマ、神戸国際松竹、MOVIX京都、MOVIX三郷は9月12日(金)まで上映予定。

9月の歌舞伎座でも上演の『連獅子』ですが、

こちらは、もう舞台では観ることのできない、

十八世勘三郎と勘九郎、七之助、親子3人による『連獅子』です。

しかも、山田洋次監督が舞台稽古中から撮影に入り、

シネマ歌舞伎史上初となる舞台上からの映像も入れ込んだ、

シネマ歌舞伎でしか見られない迫力ある映像となっています。

 

 

 一方の『らくだ』は、いつも場内を爆笑の渦に巻き込んだ、

十八世勘三郎、

三津五郎、

そして駱駝の馬太郎役の亀蔵の3人が、

息もぴったりの芝居を見せます。

歌舞伎の様式美と躍動感あふれる『連獅子』と、抱腹絶倒の『らくだ』、歌舞伎の幅広さを感じさせる組み合わせで、あらゆるお客様に好評のシネマ歌舞伎作品です。

 

私も、以前このシネマ歌舞伎、

「連獅子」「らくだ」

を見たのですが、

あまりにも素晴らしかったので、

また見に行きます。

 

詳細は、

歌舞伎美人の「月イチ歌舞伎」のページ

松竹の「月イチ歌舞伎」のページ

を、御覧ください。