8k.bunraku

 

8Kスーパーハイビジョン文楽シアター 「杉本文楽 曾根崎心中付り観音廻り」プレミア上映が、

10月25,26日に上演されます。

主催はNHKです。

大阪フェスティバルホールで上演されていた時、

見に行きたかったのですが、

行けなかったので、

是非、8Kのスーパーハイビジョンで

観劇したいです。

勘十郎さんがトークショーで話されていましたが、

お人形のお着物は

エルメスのスカーフです!

NHK大阪放送局は、

現代美術作家の杉本博司が

構成・演出を手がけた「杉本文楽 曾根崎心中付り観音廻り」を

最先端の技術である8Kスーパーハイビジョンで

プレミア上映します。

東京、大阪をはじめパリやローマなどでも好評を博したこの公演を

8Kスーパーハイビジョンによる超高精細映像と立体音響でお楽しみください。


会場
グランフロント大阪 北館4階 ナレッジシアター(大阪市北区)
入場申込の一番下に
「○ご応募の際にいただいた情報は、抽選結果のご連絡のほか、受信料のお願いに使用させていただくことがあります。」
と、記載されているので、個人情報を提供したくない人は、申し込みを控える方がいいかもしれません。

入場無料。

○こちらの画面下の「申込みフォームはこちら」をクリックするか、
携帯サイトの専用申し込みフォームからお申し込みください。

しめきり
10月5日(日)午後11時59分

日時
平成26年10月25日(土)・26日(日)※両日3回上映
<1回目>開場:午前9時30分 上映開始:午前10時 終了予定:午後0時
<2回目>開場:午後0時30分 上映開始:午後 1時 終了予定:午後4時
     ※上映終了後トークショー付き
<3回目>開場:午後5時30分 上映開始:午後 6時 終了予定:午後8時

内容
【上映会】両日3回上映、完全入替制。

【トークショー】両日「2回目の上映後」スペシャルトークを実施。
(1)10月25日(土)
   出 演:鶴澤 清治(人形浄瑠璃文楽座 三味線弾き・「杉本文楽」作曲)、
       パトリック・ドゥヴォス(東京大学 教授・「杉本文楽」フランス語字幕制作)
(2)10月26日(日)
   出 演:束芋(現代美術作家)、足立 寛(「杉本文楽」プロデューサー)

詳細は以下リンク先を御覧下さい。

 

8Kスーパーハイビジョン文楽シアター 「杉本文楽 曾根崎心中付り観音廻り」プレミア上映